ホーム>スタッフブログ>S邸雨漏り修理
スタッフブログ

S邸雨漏り修理

だいぶさぼってしまったブログですが、弊社が得意とする雨漏り修理について

広く知って頂きたいと思いまして。

今までの修理した雨漏りについて少しずつ紹介 解説していきたいと思います。

だいぶ前の物件ですが、某別荘地の物件です。屋根からの和室押し入れへ前の雨漏れです。

20185121518.JPG

雨漏り修理としては初級コースですね!このように部屋の中央に雨漏れの場合は

当然ですが屋根面に原因個所があります、今回の屋根材がコロニアルである為、この時点で

2通りの予測が立つのですが、天井を破って中を確認しますと屋根の面がゴチャっと交差した

取り合いの部分なので板金がらみと推測しました。もう一通りは別の機会に開設します。

さてここまでわかったら屋根に上ってみます。

20185121185.JPG201851212034.JPG

怪しい個所発見です、以前私の前にこの雨漏り修理を依頼されえた業者が板金を貼っているようですが

残念ながら末端のコーキングがしっかりとされてない様です。

これでは屋根のケラバ(端っこ)を流れた水が板金の中に流れ込んでしまいます。

古いコーキングを除去します。

20185121291.JPG201851213030.JPG

新しくコーキングを打ちます。

201851213320.JPG201851213431.JPG

室内の天井を直して完了です。これまで何年越しでいくつかの業者が来て直らなかった雨漏り

だったそうで、大変喜んでいただきました。調査と施工で3日程度の作業でした。

20185121430.JPG201851214350.JPG

 

#雨漏り#沼津#リフォーム

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ohkawakensetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/17